今日の英会話のワンポイントは... 乱暴 / rough・wild・hard・violent

彼は乱暴な人ですか?/ Is he a violent person?



皆さん、こんにちは。ブライアン先生です。
一緒に英語を勉強しましょう!Let's study English together!
今日の単語は...


rough / wild / hard / violent  =  乱暴


では、今日の例文を見てみましょう。



・The car must have been used roughly.
この車は乱暴な使い方をされてきたに違いない。

・Don't be so wild!
そんなに乱暴に振る舞うな!

・These shoes will stand up to hard use.
この靴はどんなに乱暴にはいても大丈夫です。

・Don't be rough in speech.
乱暴な言葉を使ってはいけない。

・This is a violent movie.
これは乱暴な映画だ。



** そして、お知らせがあります! **

7月30日(土)、Sendai's Sensei の2回目のイベントがあります!
Sendai's Sensei の生徒さんはもちろん、その他どなたでも参加できます!

当日7月30日は、18:30 〜 21:00 二時間半の飲み放題と食事がついて、English conversation の先着50名様限定のパーティーです。ブライアン、フミエ、シュリ、デイブも参加します。皆さんと一緒に飲んだり食べたり、English games したりと、とても楽しみにしています。
参加ご希望の方はホームページのイベント申し込みページからメールにてご連絡ください。

参加条件:20歳以上
人数:50名限定
申込期限:7月25日まで連絡してください
料金は当日にお支払い下さい

お一人はもちろん、お友達を誘ってもOK!
皆さんの参加お待ちしております!

Sendai's Sensei[ブライアン・ストラトフォード]

仙台市青葉区旭丘堤2-18-16フォーブル真美沢103

TEL.090-6255-0509